Interior

entry banner

わたしのベランダ活用術|シーンに合わせてベランダをコーディネート!

2020.10.01
679 2
リンクを共有 twitter icon line icon copy icon URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました

こんにちは!フードコーディネーターの松岡裕里子です。

今回は、「ベランピング」をご紹介させていただくとのことで、とっても楽しみにしていました!

実は、「ベランピング」という言葉は、このコラムのお話をいただいてから初めて知ったんです(笑)

しかし、我が家ではベランダで食事をすることが多いので、知らないうちにベランピングを楽しんでいたんです!

ここからは、ある休日の「我が家のベランダでの過ごし方」をご紹介します。




|わたしのお気に入りの過ごし方


まずはブランチ。

キャンプで食べるような朝ごはんを意識して...

を用意しました!

家の中で食べるのとは、また違った気分が味わえます。

P9190192.jpeg


そして、おやつタイムもベランダで。

用意したのは...

テーブルではなく、あえてビニールゴザで気分を変えてみるのもおすすめです。

P9190201-2.jpeg


そして、ディナーは焼肉!

ライトアップすれば昼間とは雰囲気がガラッと変わり、なんだか特別な空間に来たみたい!

お客さまを呼んで、みんなでベランピングを楽しむのもいいですね。

P9180153.jpeg




|ベランピングムードを盛り上げるアイテム!


それでは次に、私が普段愛用している、ベランピングアイテムをご紹介します!

まずは、「スキレット」。

こちらは調理をして、そのままお皿としても使える優れもの。

これがあるだけでキャンプ気分が味わえます。

P9190191.jpeg


続いてご紹介するのは、「ゴザ」。

デザインもかわいいこのゴザに座って食べるおやつは、いつもより美味しく感じられるかも?

疲れたらハンモックでゆらゆら揺られてひと休み。

そのまま読書を楽しむのもおすすめです。

P9190207.jpeg


そして、夜に大活躍するのが「電飾」です。

これがあるだけで、ベランピングが一気に華やかに!

夜だけではなく、昼間もデコレーションアイテムとして活躍します。

P9180134.jpeg


最後は「ランタン」!

夜に明かりを灯してくれるのはもちろん、

これがあるだけでアウトドア気分を盛り上げてくれます。

image.jpg



過ごしやすい秋の季節は、ベランダでゆっくり過ごすのもいいもの。

これらのアイテムを使って、ベランピングを楽しんでみてはいかがでしょう。





松岡裕里子

ABOUT WRITER

松岡裕里子

フードコーディネーター 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業し、フードコーディネーターの資格を取得。 大手クッキングスタジオで7年間料理講師を務め、現在は、カフェでパンとおやつの教室を担当。 講師の他にも、テレビやCMのフードコーディネート、企業のレシピ開発を務める。

フードコーディネーター 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業し、フードコーディネーターの資格を取得。 大手クッキングスタジオで7年間料理講師を務め、現在は、カフェでパンとおやつの教室を担当。 講師の他にも、テレビやCMのフードコーディネート、企業のレシピ開発を務める。

記事一覧へ戻る

人気記事

HongKong icon
BRUNO HongKong
instagram icon facebook icon
Singapore icon
BRUNO Singapore
instagram icon facebook icon
China icon
BRUNO China
weibo icon
Taiwan icon
BRUNO Taiwan
instagram icon facebook icon
US icon
BRUNO US
instagram icon
Canada icon
BRUNO Canada
instagram icon