Interior

entry banner

【寒い季節のナイトルーティン】インテリアスタイリストasasaさんの場合

2020.11.01
326 0
リンクを共有 twitter icon line icon copy icon URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました


こんにちは!

インテリアスタイリストのasasaです。

日に日に寒さが増してくるこの季節、皆さんは普段、何か温活をされていますか?

いつも平熱が低く冷え性が悩みの私は、この時期いかに身体を冷やさず過ごすかが課題。

特におうちでの夜の過ごし方が、翌日の体調に影響を及ぼすこともあるので、

この時期はできるかぎりあたたかく、リラックスした夜時間を過ごすように心がけています。

ここではそんな私のナイトルーティンをご紹介したいと思います。



|その1 手作りバスボムでリラックスバスタイム

今、私の中でブームなのがバスボム作りです。

バスボムの基本の材料となるのは重曹とクエン酸、そしてもうひとつが天然塩です。

塩は発汗作用を高め、効率的に身体を温めるお手伝いをしてくれると言われています。

まさに温活の強い味方!

ちょっと贅沢気分が味わえて、身体を芯からポカポカあたためてくれるバスボム。

意外と簡単で、ネットには作り方の動画も多数アップされています。

お子さまと一緒に作ってみても楽しいですよ♪


IMG_20201017_133527_829.jpg



|その2 あったかドリンクで、ほっとひと息



寒い夜はあったかいドリンクでほっとひと息つくのを日課にしています。

飲むものはその日の気分で決めます。

よく飲むのはチャイ、ほうじ茶、ココアなど。

なるべくカフェインが入ったものは避けて、

身体をじんわりあたためてくれる飲み物を選ぶようにしています。



IMG_20201017_133654_422.jpg



お茶を飲むのは、BRUNOノスタルストーブの前が定位置。

足元をしっかりあたためればさらにあったかリラックスタイムを過ごせます。



IMG_20201017_133833_848.jpg




|その3 マルチふとんドライヤーで、ふとんもパジャマもあたたかく



もうひとつ私の温活に欠かせないのが「マルチふとんドライヤー」です。

スイッチをいれておくだけで、ふとんがまるで天日干ししたばかりのようにふんわりあったかに。

ふとんがひんやりしないって本当に幸せ!

体のあたたかさをしっかりキープしたまま眠りにつくことができます。



IMG_20201017_134034_226.jpg



ふとんをあたためるときにもう一工夫。

ついでにパジャマや靴下もふとんにしのばせておくと、

パジャマがふんわりして、着替えたときに全身が優しいあたたかさに包まれます。

ちなみに朝、その日のお洋服をあたためるのもオススメ。

少しの工夫で寒い朝が格段に快適になりますよ!



IMG_20201017_134307_787.jpg




|おわりに

冷えは女性の大敵!皆さんもぜひ試してみてください。

あったか対策で、この冬を乗り越えましょう!






asasa

ABOUT WRITER

asasa

インテリアスタイリスト。 ごくごく普通の建売住宅をDIYでお気に入りの空間に。 著書 『元雑貨屋asasaさんのゆるカワ暮らし』(小学館) DIY インテリアコーディネートに関するアイディアをyahoo!とSNSで発信中。

インテリアスタイリスト。 ごくごく普通の建売住宅をDIYでお気に入りの空間に。 著書 『元雑貨屋asasaさんのゆるカワ暮らし』(小学館) DIY インテリアコーディネートに関するアイディアをyahoo!とSNSで発信中。

記事一覧へ戻る

人気記事

HongKong icon
BRUNO HongKong
instagram icon facebook icon
Singapore icon
BRUNO Singapore
instagram icon facebook icon
China icon
BRUNO China
weibo icon
Taiwan icon
BRUNO Taiwan
instagram icon facebook icon
US icon
BRUNO US
instagram icon
Canada icon
BRUNO Canada
instagram icon