Interior

【はじめよう、家庭菜園】寒い季節はお家でたのしむ♪

2020.11.06
332 0
リンクを共有 URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました

こんにちは。

ぽかぽかびより 小春です。

私は狭い庭でもいろいろな植物を育てて楽しんでいるのですが、

これからの寒い季節は外気温が下がるので温かいお家の中のインドアガーデニングもおすすめです。

水耕栽培やリボベジなど家の中にグリーンがあるとパッと華やかになりますし、

毎日育っていく植物を観察するのも楽しいですよ。


|寒い季節はお家で水耕栽培♪


私のお気に入りは水耕栽培が簡単に楽しめるキット 、「STAND BY GREEN」。

IMG_84991.JPG


カップの中に水を溜めて、培地を2つセットするコンパクトなタイプ。

酸素用ポンプや、水を流すような大掛かりな機能がないので場所を取りません。


20201003_green06.JPG

20201003_green05.JPG



LEDのスタンドライトがセットになっており、12時間おきに自動でON・OFFを繰り返してくれます。

何も育てていない時はスタンドライトとしても使えるんですよ。



IMG_8499.JPG




|「STAND BY GREEN」は、育て方もかんたん!

IMG_8484.JPG

種まきから始めるのですが、最初から1・2粒だけを撒くのではなく少し多めにまきます。

発芽したものの中でしっかり元気そうなものを選んで、あとは間引いてくださいね。
(食べられるお野菜の場合は、間引きなももちろんサラダに加えて食べられます。)


特に発芽したてのときは、過長しすぎてしまわないようにライトの当て忘れにご注意を。

双葉から本葉が出てくる頃には、液肥を混ぜて育てるのがおすすめです。


家の中で植物を育てると、虫がつく心配もありません。

それにサラダリーフは日光をたっぷり浴びると少し苦くなるのですが、

室内のライトで育てると、葉もやわらかくえぐみも少なく食べやすくなるんです。

また、「STAND BY GREEN」は週に1回の水替えでOKなのも嬉しいポイント。


インドアガーデンで水耕栽培をする場合は、毎日水や植物の状態をチェックするので充実した朝時間を過ごせますよ。


育っていく姿も楽しみですが、それを使ってお料理するといつものサラダも美味しく感じます。

20201013_Reishabu09.JPG




|おわりに

食卓に緑色の野菜の彩りが足りないな〜という時にすぐ摘めますし、

インドアガーデニングのきっかけに、「STAND BY GREEN」をはじめてみてはいかがでしょう。


ABOUT WRITER

小春ちゃん

料理ブロガー/フードコーディネーター。 【ぽかぽかびより】 https://pokapokabiyori.net/ では、 お弁当・おうちごはん等、家族に好評なレシピを工程写真多めで丁寧に発信中。 企業のレシピ開発、書籍・雑誌のレシピ提供、コラム執筆などで活躍中。

料理ブロガー/フードコーディネーター。 【ぽかぽかびより】 https://pokapokabiyori.net/ では、 お弁当・おうちごはん等、家族に好評なレシピを工程写真多めで丁寧に発信中。 企業のレシピ開発、書籍・雑誌のレシピ提供、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧へ戻る

人気記事

BRUNO HongKong
BRUNO Singapore
BRUNO China
BRUNO Taiwan
BRUNO US
BRUNO Canada