Interior

entry banner

【わたしのエコライフ】ときどきVEGANのススメ

2021.03.17
40 0
リンクを共有 twitter icon line icon copy icon URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました

こんにちは、東京・中目黒のカフェ「Alaska zwei」と

世田谷代田のベーカリー「Universal Bakes and Cafe」の店主 大皿彩子です。


2店はどちらも100% VEGAN(ヴィーガン)で料理やお菓子、パンを提供しています。


msEgrHrH.jpeg



jN_Qnb1l.jpeg

VEGANというワード、最近はご存知の方が増えたように思います。

VEGANとは植物性の素材のみで生きていくライフスタイルのこと。

食事においては植物性素材のみでつくる料理のことを指します。

肉・魚・卵、乳をはじめとする動物性素材やはちみつなど動物を介した食材は使いません。

わたし自身は、肉や魚も好きです。

関西人の血のせいか、卵料理をこよなく愛しています。

そんなわたしが自分の店を100% VEGANでサービスしていることは、

結果的に、未来の人と地球に優しいのかもしれません。

"わたしのエコライフ"は「ときどきVEGAN」です。






|肉も魚も好きなわたしがVEGANの店を続ける理由



畜産は○億トンのC02を排出するとか、水資源を消費するとか、

難しい話もありますが、わたしは肉も好きなので肉食を否定しません。

できれば肉を好きな人が皆、無理なくおいしい肉を手にできる世界がいい。

しかし現代社会のように、牛を育てずに毎日のように肉を得られる人の数が

あまりに多い状態は、きっとどこかに無理がある。

未来永劫この状態が続いていくのか、わからないなと感じます。

自分たちが提供する食べ物は100年先、

200年先の未来でも再現できるものがいいなと思ったとき、

種からつぎの種ができる植物性食材に、

無理なく未来にも存在し続けられる可能性を感じました。

同時に、未来の世界でも100%植物性食材の料理や

お菓子がつながっていくイメージにワクワクしました。

しかもそれは、世界中のあらゆる文化や宗教で

何らかの動物性食材をとらない人にも食べてもらえる。

より多くの人に届くメッセージになるなんて、と、モチベーションは常に最高潮です。




|ときどきVEGAN



VEGANの店をはじめて5年目。

週に2〜3回は店の料理やパンを食べています。

ときどきVEGANです。

今日はお弁当につめて仕事の合間に食べました。

intGVgpA.jpeg




玄米ごはんに高野豆腐のカツ、ありもの野菜のきんぴら。

カレー粉の炒り豆腐や、端っこ野菜のごま油炒めも添えて。

外で食べるごはんはたくさんのゴミが出て気になることもありますが、

自分でつめるお弁当だとゴミゼロなのは気持ちがいいです。

BRUNOのフタが保冷剤になっているランチボックスは、

食べ物が傷みやすい季節でも安心ですよね。

とっても小さな保温ボトルはポタージュやお味噌汁などを持ち歩くのにお気に入りです。

たいして色気のない日常のVEGAN弁当。

手前味噌ですがおいしいなぁと思っています。

そりゃそうです。

栃木の農家さんが育てた無農薬玄米、

日本の大地に育まれた野菜、

それら全て、特別なことを何もせずともおいしいんです。

植物性食材だけでおいしい食事があって、

皆がときどき、たとえば週末だけでもそういう食事を選ぶことで

結果的に、ちょっとだけ未来の食卓に優しくできたらいいですよね。





|シンプルなおいしさを未来へ 


ARWxJmdc.jpeg

植物性食材を選ぶということだけでは、

未来の人や地球に貢献できるとは思いません。

しかし、地球の恵みである食べ物・シンプルな植物性素材のおいしさに

改めて気がづくことで、ほんの少し未来の人と地球へ

意識を向ける時間がうまれるかもしれません。

わたしたちの「Universal Bakes and Cafe」の100% VEGANのパンは、

バターや卵などを使わずつくっているためか、

小麦の香りや味をわかりやすく感じます。

北海道や九州の小麦畑に、「ありがとう」と言いたくなります。

特別なことをせずともそのまま、

シンプルにおいしい食べ物がたくさんある未来がいい。

VEGANの料理やお菓子やパンを通じて、

そんな当たり前のことを伝えつづける仕事をしたいと思っています。






大皿彩子

ABOUT WRITER

大皿彩子

大皿彩子 (おおさら さいこ) (株)さいころ食堂 代表取締役 / フードプランナー広告代理店等を経て2012年12月(株)さいころ食堂を設立。 2016年9月東京・中目黒にてVegan cafe「Alaska zwei」を、2020年5月東京・世田谷代田にてVegan bakery「Universal Bakes and Cafe」をオープン。 食にまつわるPRプランニング・プロデュース・原稿提供・レシピ開発・料理イベントの開催 など“おいしい企画“の制作を行う。 saikolo.jp / Instagram @saikolo

大皿彩子 (おおさら さいこ) (株)さいころ食堂 代表取締役 / フードプランナー広告代理店等を経て2012年12月(株)さいころ食堂を設立。 2016年9月東京・中目黒にてVegan cafe「Alaska zwei」を、2020年5月東京・世田谷代田にてVegan bakery「Universal Bakes and Cafe」をオープン。 食にまつわるPRプランニング・プロデュース・原稿提供・レシピ開発・料理イベントの開催 など“おいしい企画“の制作を行う。 saikolo.jp / Instagram @saikolo

記事一覧へ戻る

人気記事

HongKong icon
BRUNO HongKong
instagram icon facebook icon
Singapore icon
BRUNO Singapore
instagram icon facebook icon
China icon
BRUNO China
weibo icon
Taiwan icon
BRUNO Taiwan
instagram icon facebook icon
US icon
BRUNO US
instagram icon
Canada icon
BRUNO Canada
instagram icon