Kitchen

entry banner

今月のとれたて!|[3月]菜花編

2020.03.27
25 0
リンクを共有 twitter icon line icon copy icon URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました

旬のお野菜を使ったおいしいお料理を紹介する「今月のとれたて!」。

今月のお野菜は「菜花」。

マルチに活躍する電気鍋!BRUNOマルチグリルポット」 を使って「菜花の豚バラ巻き」をつくってくれました。

BRUNOアンバサダーであり、福島県で家庭菜園をしているたかはしゆりさんがレポートしてくれました!

2.jpg

寒さがまだ残る頃でも、地元の産直でフキノトウなどの山菜や菜花を見かけるようになると「ああ、春が近いな」と思います。

今年は暖冬の影響でどこも桜の開花が早いようですが、この原稿を書いている今もうすでに、東京では満開と報じられていて驚いています

桜の開花まではあと少し間がありそうなこの地域の、現在のわたしの畑は、

冬野菜と春夏野菜の端境期、これからの準備を少しずつ始めているところで少し寂しいのですが、その中で菜花が収穫できています。




菜花は「菜花(とその仲間)」として栽培するものの他に、董立ちしたアブラナ科の花も美味しく食べられるものが多くあります。

白菜の花がおいしいと聞いているのですが残念ながらまだ食べたことがありません。

わが家では、普通の菜花以外には小松菜と青梗菜の菜花を収穫していますが、

他にルコラの花も可愛らしく、サラダのトッピングなどに使えます。

さて菜花は独特のほろ苦さと風味はありますがアクはなく、火の通りも早いとても扱いやすい野菜だと思います。

そんな特徴を生かし、マルチグリルポットの蒸し機能を使って10分程度でできる、本当に簡単な一皿をご紹介します。



3.jpg
マルチグリルポットに付属の蒸し網を入れ、その上にクッキングシートを敷きます。

網より1センチほど下まで水を入れて火にかけます(直火、電源ベースのどちらでも)。

煮立ったら、豚バラの薄切り肉でクルクルっと巻いた菜花を並べ入れ、フタをして5分ほど加熱すれば出来上がりです。

今回は七味を振り、ポン酢でいただきましたが、味付けはお好みでどうぞ。


ちょっと面倒かなと思われる蒸し料理も、マルチグリルポットならコンパクトな鍋にぴったりサイズの網を入れるだけでOKです。

直火でさっと作っても良いですし、卓上で加熱、保温しながらみんなで食べる料理も楽しいですよね。

クッキングシートを使えば網もほぼ汚れず、鍋本体は軽いし、後片付けも本当に楽です。

ヘルシーな蒸し料理を手軽に日々取り入れたいですね。

マルチグリルポットは蒸し料理もお手のもの!

直火調理も卓上調理も可能なので、さまざまなシーンで蒸し料理を愉しんでくださいね。




たかはしゆり

ABOUT WRITER

たかはしゆり

60代、夫と二人暮らしの主婦。 家庭料理愛好家。BRUNO最年長のアンバサダー。 6年前に実家のある福島県に移住し、料理教室や家庭菜園を行っている。 歳を重ねるごとに不自由になることもあるが、「いま」を心地よく暮らす方法を模索している。 夫が難病を患い治療のため、現在は料理教室を休業中。

60代、夫と二人暮らしの主婦。 家庭料理愛好家。BRUNO最年長のアンバサダー。 6年前に実家のある福島県に移住し、料理教室や家庭菜園を行っている。 歳を重ねるごとに不自由になることもあるが、「いま」を心地よく暮らす方法を模索している。 夫が難病を患い治療のため、現在は料理教室を休業中。

記事一覧へ戻る

人気記事

HongKong icon
BRUNO HongKong
instagram icon facebook icon
Singapore icon
BRUNO Singapore
instagram icon facebook icon
China icon
BRUNO China
weibo icon
Taiwan icon
BRUNO Taiwan
instagram icon facebook icon
US icon
BRUNO US
instagram icon
Canada icon
BRUNO Canada
instagram icon