Kitchen

entry banner

【新商品レポ】温度調節マルチケトル|温泉卵をつくっておけばいつものごはんがレベルUP!

2023.01.26
595 1
リンクを共有 twitter icon line icon copy icon URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました

こんにちは!

BRUNOアンバサダーでフードデザイナーのタラゴン (奥津純子)です。

新年を迎え、何かと忙しい日々。

どもたちも学校に部活に塾にと食事時間もばらばらなので、すぐ食べられるものを用意しておくことも多いです。

今日はするっと食べられる温泉卵。そのままでもおいしいしいろいろアレンジがきくのでおすすめです。



ティータイムも調理もボタンひとつで簡単にできる!


1 (5) (2).jpg

 

やわらかいウォームグレの色味が素敵な温度調節マルチケトル

我が家はどもたちも温かい飲み物が好きなので各自で紅茶や中国茶をよく淹れます。

ボタンひとつで簡単にお湯が沸くのはとっても便利!


ガラス窓から中が見えるので、中国茶などのリーフが開くのもよく見えてついつい眺めてしまうのです。

ガラスなので前に淹れたお茶などのにおい移りも気にならず、マルチに活躍してくれます。



温泉卵は付属のたまごホルダーに入れてすぐ出来る!



2_2 (1) (1).jpg


温度調節や時間など、なかなかタイミングの難しい温泉卵ですが、

温度調節マルチケトルを使えばどもでも簡単につくれるのです。

70度に3個セットしたら
を入れて12分ほど待つだけ。絶妙な火加減で喉越しのい温泉卵ができちゃうのです。

まずはだし醤油とねぎをかけてそのままスプーンでいただきます。

「おいしいー、もう1個たべたい!」と小5さーたんは大喜び。



なんでも温玉トッピングで!



ビビンパ (2).jpg

 

つくった温泉卵は冷蔵庫に入れておけば、各自好きなタイミングで食べることができます。

塾帰りの長男ごはんは野菜多めで。

疲れているのでぱぱっと食べやすいものが多いので、ビビンバや冷麺に温泉卵をのせますよー。

コチュジャンの辛味を卵の食感がマイルドにしてくれます。

あとはカルボナーラ にのせたり、シーザーサラダやピッツァやカレーにも!




簡単操作であっという間に使いこなすどもたち




鍋 (1).jpg



温度調節マルチケトルを出したその日からあっという間に使いこなしちゃうどもたち。

まだまだ寒い季節が続くので、家族みんなでホッと一息する時間をたくさんつくりたいですね。

ぱぱっとお湯が沸いたり、温かい飲み物が
つくれたりするのは本当に便利で安心!

食後に自然とお茶を淹れる習慣ができて、この記事を書いているそばから、

早速中国茶を淹れてくれました。感謝ですね!


奥津純子(タラゴン)

ABOUT WRITER

奥津純子(タラゴン)

フードデザイナー/グラフィックデザイナー 「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理家として、書籍・雑誌、企業のレシピ開発、メディアを中心に活動。

フードデザイナー/グラフィックデザイナー 「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理家として、書籍・雑誌、企業のレシピ開発、メディアを中心に活動。

記事一覧へ戻る

人気記事

HongKong icon
BRUNO HongKong
instagram icon facebook icon
Singapore icon
BRUNO Singapore
instagram icon facebook icon
China icon
BRUNO China
weibo icon
Taiwan icon
BRUNO Taiwan
instagram icon facebook icon
US icon
BRUNO US
instagram icon
Canada icon
BRUNO Canada
instagram icon
ThaiLand icon
BRUNO Thailand
instagram icon facebook icon