Kitchen

entry banner

一人暮らしの自炊を続ける3つのコツ。料理初心者におすすめの簡単レシピも紹介

2022.01.31
1726 0
リンクを共有 twitter icon line icon copy icon URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました


一人暮らしだと、自炊しようと思ってもなかなか続かないことがあります。

しかし、いくつかのコツさえ押さえれば無理なく続けられて、食費の節約にもつながるはず。

今回は、一人暮らしの自炊が続かない原因と続けるコツ、気分が上がるおしゃれなBRUNOアイテムを紹介します。

また、簡単につくれるレシピも見ていきましょう。




一人暮らしで自炊が続かない原因

キッチンで悩む女性.jpg

まず、なぜ一人暮らしだと自炊が続かないのか、原因を見ていきましょう。

一人暮らしをしている人の中には、自炊しようと思ってもなかなか続かないことに悩んでいる人も多いのでは。

自炊が続かない原因が分かれば、自分の心持ちが変わって改善できるかもしれません。



料理をつくるのが面倒に感じる

自炊が続かない主な原因1つ目は、料理を面倒に感じてしまっていることです。

一人暮らしだと食材の下準備や片付けなど、すべて一人で行わなければいけません。

特に、料理に慣れていない初心者のうちは、千切りやいちょう切りなど

食材の切り方を変えたり工夫したりするのが大変だと感じやすいもの。

そして、段々と料理が面倒になり、自炊しなくなってしまうのです。



料理にこだわりすぎる

初心者だと料理で手を抜くポイントが分からず

決められたレシピや盛り方などにこだわりすぎて疲れてしまうこともあるでしょう。

また、料理にこだわるが故に、つくろうとした料理の食材のみを買いに行き

余ったものを使いきれずに捨ててしまうことも。

買い出しの時間や、捨ててしまった食材を無駄だと感じてしまい、自炊から遠のいてしまいます。



自炊はお金がかかると思っている

自炊は外食より節約になるというデータが出ています。

日本政府が2020年に発表した統計データでは、働いている単身世帯の平均食費は月40,235円です。

性別ごとに見ていくと、男性平均は44,720円で女性平均は34,127円でした。

このデータには、平均で10,000円程度の外食費も含まれるので

外食をなくして自炊にすれば、もう少し節約が可能でしょう。

また、1日3食すべて外食で朝食500円、昼と夕食で各1,000円かかると仮定して計算すると

30日で75,000円が食費になります。

自炊ではいろいろな食材を揃える必要があるため、お金がかかるイメージを抱くかもしれませんが

家計の大幅な節約が可能だと考えられます。





一人暮らしで自炊を続ける3つのコツ

キッチンで楽しそうに料理をする女性.jpg

ここでは、自炊を無理せずに続けられる3つのコツを紹介します。

一人暮らしの料理初心者の中には、自炊を続けられる人もたくさんいます。

その人達は、自炊のコツを知っているのかもしれません。



1.毎日料理しなくても良いと思う

長く自炊を続けるには、毎日料理をつくろうとは思わず、無理をしないことが大切。

料理初心者が「毎日料理しなくては」と考えてしまうと

慣れない準備や片付けなどが負担になって辛く感じることがあります。

外食をする日やスーパーのお総菜を買ってくる日などを挟んで

「週3~4日自炊しよう」と、緩く考えると長続きしやすいでしょう。

また、外食が気分転換になりストレス発散に繋がることも。

節約も大事かもしれませんが、たまにはプチ贅沢と思って外食してみてはいかがでしょうか。



2.料理のハードルを下げる

料理のハードルを下げるために、切るだけや炒めるだけなど「○○するだけ」の料理から始めてみるのがおすすめです。

そのほか、電子レンジを使うレシピなら、洗いものが少なくて済む上に火を使わずに時短ができて簡単です。

せっかく料理をするからとインスタ映えするような料理を目指すと

レシピが面倒だったり盛り方に気を付けたりと疲れてしまい、自炊が続かない原因に。

自炊をする際は「多少見栄えが悪くても、おいしく食べられれば問題ない」と気軽に考えてみてくださいね。



3.まとめ買いして作り置きする

食材は週に1~2回程度、まとめ買いするのがおすすめです。

料理をするからといって毎日スーパーなどで買い物をすると、余計なものまで買ってしまって無駄な出費がかさむ場合も。

一人だと消費する食材の量は限られます。

まとめ買いした食材は休日などを利用して調理し、冷凍保存する方法があります。

作り置きしておけば、平日に疲れて帰っても電子レンジで温めるだけで食べられるので便利です。




一人暮らしの自炊で揃えておくべきアイテム

一人暮らしの自炊では、さまざまなアイテムが必要です。

ここでは、最低限揃えておくべき調理器具や調味料を紹介します。

また、料理の手間を省く便利アイテムも見ていきましょう。


料理に欠かせない調理器具

壁ぞいに並べられた調理器具.jpg



料理には、以下の調理器具が必須アイテムです。

<揃えておきたいアイテム>

料理初心者は何からするべき?基本の知識&おすすめ簡単レシピを紹介




味付けをする調味料

スパイスが入った小瓶.jpg

調味料は料理の味付けに欠かせません。

料理の「さしすせそ」である砂糖、塩、酢、醤油、味噌は最低限揃えておきたいところ。

それに加え、以下の調味料も揃えておくと料理の幅が広がります。

<ほかにも揃えておきたい調味料>

料理の「さしすせそ」について、以下の記事で詳しく紹介しています。

料理の「さしすせそ」から始めよう!初心者におすすめ便利アイテム&簡単レシピ




自炊を助けてくれる便利アイテム

野菜が入ったフリーザーバッグ.jpg

自炊で役立つ便利アイテムは、たくさん販売されています。

最低限必要な調理器具が揃ったら、便利アイテムも使ってみてはいかがでしょうか。

例えばフリーザーバッグを使えば、食材を漬け込んだり冷凍したりするときに便利です。

さまざまなプレートが付いているホットプレートなら、幅広いジャンルの料理を食卓で簡単につくれます。

そのほか、電子レンジで使える便利アイテムを活用すると、フライパンなどを使わずに火を通せます。



一人暮らしの自炊におすすめのBRUNOアイテム

BRUNOの赤と青のカラーテーマ別のアイテムとさまざまな料理.jpg

おしゃれな調理家電があると気分が上がって、自炊をするモチベーションが高まるかもしれません。

BRUNOのアイテムは、おしゃれで実用性の高いものばかり。

ここでは、一人暮らしの自炊におすすめしたいBRUNOアイテムを4つ紹介します。




1人分のコーヒーにぴったりな「パーソナルコーヒードリッパー」

BRUNOのパーソナルコーヒードリッパーピンク.jpg

パーソナルコーヒードリッパーは、1人分のコーヒーが簡単に入れられる

カップとドリッパーがセットになったアイテムです。

メッシュのステンレスフィルターが付いているので、ペーパーフィルターがなくてもそのまま使えます。

カップの中にフィルターをしまえるので、一人暮らしの部屋でも収納に困りません。

価格:2,640円 (税込)



お部屋になじむデザインが魅力な「ステンレスデイリーケトル」

BRUNOのステンレスデイリーケトル3色.jpg

ステンレスデイリーケトルは、ホーローのようなデザインと

フタに
施されているBRUNOのロゴがおしゃれな電気ケトルです。

細い注ぎ口はコーヒーを淹れるときに便利。一人暮らしにぴったりなサイズ感です。

価格:7,480円 (税込)




1台で5役をこなす万能な「マルチグリルポット」

BRUNOのマルチグリルポットレッド.jpg

マルチグリルポットは、煮る・焼く・蒸す・揚げる・炊くの5役をこなす、万能な電気鍋です。

直火はもちろん、IHでも使えます。機能性はもちろん、ホーロー鍋をイメージした可愛いデザインも魅力的。

キッチンなどに置いておくだけで、おしゃれなインテリアとしても愉しめます。

価格:14,300円 (税込)



どんなシーンでも使いやすい「コンパクトホットプレート」

BRUNOコンパクトホットプレート.jpg

BRUNOのコンパクトホットプレートは、カラーバリエーションが豊富でデザインもおしゃれ。

A4のスペースにおけるコンパクトなサイズ感ですが

前菜からメイン料理、そしてデザートまで、1台でさまざまな料理がつくれます。

日常使いはもちろん、友人とのパーティでも大活躍するでしょう。

価格:9,900円 (税込)




料理初心者におすすめの、BRUNOを使った簡単レシピ

いざ自炊を始めとうとしても、献立を考えるのは大変に感じることも。

そんなときはBRUNOのキッチン家電を使えば、おしゃれでおいしい料理が簡単につくれます。

今回は、マルチグリルポット、コンパクトホットプレート、スチーム&ベイク トースターでつくれる

おすすめレシピを紹介します。



マルチグリルポットで加熱するだけ「まるごとキャベツ」

BRUNOでつくったまるごとキャベツ.jpg

キャベツを丸々1個使ったレシピです。

作り方は、切ったキャベツとにんにく、そしてコンビーフを入れて加熱するだけと、とても簡単。


マルチグリルポットを使えば、温かいまま豪快にぱくりと食べられます。

「まるごとキャベツ」の詳しいレシピはこちら



コンパクトホットプレートでつくる「チーズタッカルビ風☆豚キムチーズ」

BRUNOでつくったチーズタッカルビ風豚キムチチーズ.jpg

「チーズダッカルビ風☆豚キムチーズ」は、材料を切って炒めて、チーズが溶けたら完成の簡単レシピ。

味付けの手間も難しくなく、火が通りやすい野菜ばかりなので時短調理が可能です。

BRUNOの
コンパクトホットプレートを使えば、食卓でそのまま食べられて片付けも簡単です。

「チーズタッカルビ風☆豚キムチーズ」の詳しいレシピはこちら



スチーム&ベイク トースターで焼いてよそるだけ「焼き鳥丼」

BRUNOでつくった焼き鳥丼.jpg

献立に困ったら、シンプルに一品で済む丼ものもおすすめです。

「焼き鳥丼」は、食材を漬け込んで焼くだけで完成。

BRUNOの
スチーム&ベイク トースターなら、お肉をふっくらと焼き上げられます。

多機能なトースターなので、持っていると料理の幅が広がりますよ。

「焼き鳥丼」の詳しいレシピはこちら




無理せず愉しんで一人暮らしの自炊を続けよう

一人で食事をする女性.jpg

一人暮らしの自炊は、料理のハードルを下げることで無理なく続けられます。

また、おしゃれなキッチンアイテムがあれば、料理をする気分がさらに上がるはず。

おしゃれで実用性の高いBRUNOアイテムも活用しつつ、気楽に自炊を愉しんでくださいね。

default image

ABOUT WRITER

BRUNO

愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド たとえば、ビーチサイドを仕事場に、 いつもの食卓をパーティに変え、 ファッションを愉しむようにインテリアを選ぶ。 “変幻自在”で”愉しさ重視”のライフスタイルがBRUNO流。 BRUNOは、人生を愉しむための 遊び心に満ちたライフスタイルをお届けします。

愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド たとえば、ビーチサイドを仕事場に、 いつもの食卓をパーティに変え、 ファッションを愉しむようにインテリアを選ぶ。 “変幻自在”で”愉しさ重視”のライフスタイルがBRUNO流。 BRUNOは、人生を愉しむための 遊び心に満ちたライフスタイルをお届けします。

記事一覧へ戻る

人気記事

HongKong icon
BRUNO HongKong
instagram icon facebook icon
Singapore icon
BRUNO Singapore
instagram icon facebook icon
China icon
BRUNO China
weibo icon
Taiwan icon
BRUNO Taiwan
instagram icon facebook icon
US icon
BRUNO US
instagram icon
Canada icon
BRUNO Canada
instagram icon
ThaiLand icon
BRUNO Thailand
instagram icon facebook icon