Interior

entry banner

【2023年】ゴールデンウィークは何する?インドア・アウトドア別の過ごし方

2023.03.29
1183 0
リンクを共有 twitter icon line icon copy icon URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました


ゴールデンウィークは大型連休を組みやすいため、いつもとは違うことをしたい!と考える人も多いでしょう。

そこで今回は、ゴールデンウィークの過ごし方のアイデアをインドア・アウトドア別に紹介。

また、より愉しいゴールデンウィークを過ごすのにおすすめのBRUNOアイテムもピックアップします。




2023年のゴールデンウィークはいつ?




2023年のおしゃれな卓上カレンダー.jpg


2023年は4月29・30日が土日で、5月3~5日の祝日が水~金曜日。

5月1・2日の平日に休みを取れば、4月29日(土)~5月7日(日)まで9連休の確保ができ、

この期間をゴールデンウィークとする人が多いでしょう。

一般的には、4月末から5月初めにかけての「祝日が多い週」をゴールデンウィークと言います。

2023年は2022年の最大10連休には届きませんが、工夫次第で大型連休を愉しめるはずです。




ゴールデンウィークの過ごし方アイデア|インドア編5選




ここからは、ゴールデンウィークの過ごし方アイデアを紹介します。まずはインドア編。

おうちで愉しく過ごしたい人、1人でゆっくり落ち着いたゴールデンウィークを過ごしたい人にぴったりですよ。



①家族や友人とホームパーティを愉しむ
自宅の庭でホームパーティを愉しむ家族.jpg


連休は多人数で集まりやすいタイミング。

家族や友人など気のおけない人達と一緒にホームパーティを愉しむのがおすすめです。

ホームパーティには調理しやすい・大人数で分け合いやすい・見た目が華やかなメニューがマッチします。


気まぐれパリチーピザ.jpeg


「気まぐれパリチーピザ」は、焼いたチーズを生地代わりにしたユニークなピザです。

塩気のあるパリパリチーズはお酒にぴったりなおつまみとしても活躍します。

のせる具材をいろいろアレンジできるのも愉しいですね。


「気まぐれパリチーピザ」の詳しいレシピはこちら



たことトマトのハーブ炊き込みごはん.jpeg

メインには「たことトマトのハーブ炊き込みごはん」はいかがでしょうか。

ミニトマトの赤、バジル・アスパラガスの緑、レモンの黄色と色合いがカラフルでおしゃれ。

食卓が華やかになること間違いなしのメニューです。


「たことトマトのハーブ炊き込みごはん」の詳しいレシピはこちら



②子どもとスイーツづくりをする
皿に乗ったキャロットケーキ.jpeg

子どもと一緒にスイーツづくりをして過ごすのもおすすめです。

スイーツづくりなら家の中でレジャーを愉しめ、かつおいしいおやつも用意できます。

にんじんをたっぷり使った「キャロットケーキ」は、おいしくて栄養も摂れる優秀スイーツです。

にんじんが苦手な子どもでも食べやすいでしょう。


「キャロットケーキ」の詳しいレシピはこちら




丸いチョコサンドクッキー.jpeg



ゴールデンウィークならたっぷり時間をとりやすいので、

生地を寝かせるなど少々時間がかかるクッキーをつくってみるのもよいですね。

「チョコサンドクッキー」は、子どもに人気のチョコとクッキーが一度に味わえるスイーツ。

レシピにあるピスタチオやドライストロベリーのトッピング以外に、

自分達でアレンジしてみるのも愉しいですよ。


「チョコサンドクッキー」の詳しいレシピはこちら



③じっくり読書をする
コーヒーを飲みながら読書する女性.jpg

まとまった連休を利用して、じっくり読書に時間を費やすのも素敵な過ごし方です。

長編の本になると、なかなか気軽に読み始められない人も多いはず。

本を積んだまま読めていない状態、いわゆる「積読(つんどく)」になった本と向き合う時間も、

ゴールデンウィークなら確保しやすいでしょう。

おいしいコーヒーをお供に読書を愉しむのもおすすめですよ。


BRUNOおすすめアイテム:

コンパクトミル付きコーヒーメーカー

価格:11,000円(税込)


電動ミルコーヒーメーカー

価格:6,380円(税込)



④映画や動画などをまとめて視聴する
コンパクトホットプレーでつくったポップコーン.jpeg

普段は仕事や家事に忙しく、テレビや映画を見る時間がなかなかとれない人もいるのでは?

ゴールデンウィークを活用して、録りためていた番組・ドラマを見たり、

映画鑑賞をしたりするのもおすすめです。

好きな飲みものや食べものをお供に観れば、より愉しくなるはずです。

映画のお供に、BRUNO
コンパクトホットプレートでつくるポップコーンはいかがでしょうか。


「カラフルポップコーン」の詳しいレシピはこちら



⑤家の中の模様替えや大掃除に取り組む
掃除をする人.jpeg


ゴールデンウィーク期間中に、家の中の模様替えや大掃除を行うのもおすすめです。

ちょっとした掃除や模様替えなら日々の生活の中でもできますが、

大掛かりなものになると、まとまった時間がなければ難しいですよね。

大型連休であれば、途中で時間が足りなくなることもなく腰を据えて取り組めます。

ゴールデンウィークを使って、いらない物を処分したり、

家具や家電を買い替えたりして部屋をすっきりさせてみてはいかがでしょうか。




ゴールデンウィークの過ごし方アイデア|アウトドア編5選




続いて、外に出てアクティブに動きたいアウトドア派におすすめしたい

ゴールデンウィークの過ごし方を見ていきましょう。

自分の連休の長さなども踏まえながら、計画を立ててみてください。



①自然に触れる体験をする
青空の下でハイキングを愉しむ.jpg



自然を満喫できるのはアウトドアの醍醐味。

ゴールデンウィークの長期連休を利用して、普段なかなか行けないような場所に行き、

自然に触れる体験をしてみてはいかがでしょうか。

自然に触れるアウトドアのバリエーションは幅広く、愉しみ方はさまざま。

山でトレッキング・ハイキングをする、海でサーフィンをする、川や湖で釣りをする、

いろいろな景色をカメラで撮影するなどがその一例です。



②グランピングを愉しむ
オリエンタルな雰囲気のグランピング.jpg

キャンプをよりラグジュアリーに進化させたグランピングも人気があります。

グランピングは現地にテントが立てられており、テント内は宿泊施設のように整えられていることが多いです。

また食材を現地で用意してくれたり、調理したものが食べられたりする場合もあります。



BRUNOの電動ミルコーヒーメーカー.jpg

グランピングにおすすめのアイテムが「電動ミルコーヒーメーカー」です。

外でも手軽に挽き立てコーヒーを味わえます。夕飯を食べた後のリラックスタイムや朝のひと時に、

香り豊かなコーヒーを1杯飲んでみてはいかがでしょうか。


BRUNOおすすめアイテム:

電動コーヒーミルメーカー





BRUNOのマルチLEDランタン.jpg

グランピングの必須アイテムであるランタンも、BRUNOならおしゃれなものが揃っています。

「マルチLEDランタン」は、カンテラのようなアンティークなデザインがおしゃれ。

電気を使用しているので簡単に扱えて安全性が高いところもポイントです。


BRUNOおすすめアイテム:

マルチLEDランタン



③旅行に出かける
並べられたスーツケース.jpeg



連休には旅行を愉しむ人も多く見られます。普段生活しているエリアを離れ、

遠方に足を運んで過ごすことで非日常感を味わえます。

リゾート気分を味わえる場所や温泉などが特に人気が高いスポット。

また帰省がてら旅行を愉しむのもひとつの方法です。

長期連休が確保できるなら、海外旅行も計画しやすいでしょう。

女子旅を愉しく過ごす持ち物リストについては、こちらをチェック!


女子旅を愉しく快適に。旅行に必要な持ち物リストとお役立ちアイテムを紹介



④スポーツやジムで体を動かす
ジムで元気に走る女性.jpg



普段体を動かしたくても時間がつくれない人は、時間を確保しやすい大型連休が狙い目。

運動することで心身ともにリフレッシュできますよ。

例えば、興味があったスポーツにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

そのほか、ジムに行ってトレーニングをしたりプールに入ったりするのもおすすめです。

スポーツ時の水分補給に、おしゃれなステンレスボトルを持ち歩いてみては?


おしゃれ&かわいいステンレスボトルを持ち歩こう!選び方と人気アイテムを紹介



⑤親しい人と遊びに出かける買い物を楽しむカップル.jpeg


友達となら遊びに、カップルならデートといったように、外に出かけるのもよいでしょう。

お出かけの内容は、一緒にショッピングや映画鑑賞をする、グルメスポットの食べ歩きをする、

話題のスポットに足を運ぶ、テーマパークで遊ぶなど多種多様です。

親しい人と過ごす時間は愉しいもの。お出かけの計画を立てれば、

ゴールデンウィーク前から気分が盛り上がりますよ。




何するかの計画を立て、思い出に残るゴールデンウィークを過ごそう





椅子に座って笑顔で体を伸ばす女性.jpg



2023年のゴールデンウィークは、最大9連休を獲得できるチャンスがあります。

休日がカレンダー通りの人でも5連休を取れるため、普段できなかったことをするにはよいタイミングです。

過ごし方によっては予約などが必要な場合もあるため、早めの行動が吉!

今回紹介したアイデアを参考に、今年のゴールデンウィークは何をするか考えてみてはいかがでしょうか。

default image

ABOUT WRITER

BRUNO

愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド たとえば、ビーチサイドを仕事場に、 いつもの食卓をパーティに変え、 ファッションを愉しむようにインテリアを選ぶ。 “変幻自在”で”愉しさ重視”のライフスタイルがBRUNO流。 BRUNOは、人生を愉しむための 遊び心に満ちたライフスタイルをお届けします。

愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド たとえば、ビーチサイドを仕事場に、 いつもの食卓をパーティに変え、 ファッションを愉しむようにインテリアを選ぶ。 “変幻自在”で”愉しさ重視”のライフスタイルがBRUNO流。 BRUNOは、人生を愉しむための 遊び心に満ちたライフスタイルをお届けします。

記事一覧へ戻る

人気記事

HongKong icon
BRUNO HongKong
instagram icon facebook icon
Singapore icon
BRUNO Singapore
instagram icon facebook icon
Taiwan icon
BRUNO Taiwan
instagram icon facebook icon
US icon
BRUNO US
instagram icon
Canada icon
BRUNO Canada
instagram icon
ThaiLand icon
BRUNO Thailand
instagram icon facebook icon