Kitchen

entry banner

おしゃれなトースターの選び方。チェックポイントやおすすめアイテムを紹介

2022.10.28
91 0
リンクを共有 twitter icon line icon copy icon URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました



おいしいパンを焼くのに欠かせないトースター。

最近では、デザインや機能にこだわったおしゃれなものが増えてきています。

おしゃれなトースターを使えば、毎日の料理がより愉しいものになるでしょう。

本記事では、トースターの基礎知識を始め、

おしゃれなトースターの選び方やBRUNOのおすすめアイテムを紹介します。




トースターの基礎知識




パンを加熱中のトースター.jpg




おしゃれなトースターを選ぶ前に、トースターの基礎知識について知っておきましょう。

種類や構造を知っておくと、自分に合ったものを選びやすいですよ。



トースターの種類【形・構造の違い】



代表的なトースターは、オーブントースターとポップアップトースターの2種類です。

主流なのは、
網やトレイにパンをのせて焼くオーブントースター。

パン以外にもさまざまなものが焼け、調理の幅が広い点が特長です。

次に多いのが、食パンを立てて入れるポップアップ型トースターです。

食パン専用のアイテムで、食パンとヒーターが近いため、オーブントースターよりも早く食パンが焼けます。

パンを焼くアイテムはこのほかにも。

最近では食パンに具材を挟んで焼き込むホットサンドメーカーも人気が高いアイテムです。

ホットサンドの食パンは8枚切りがおすすめ|BRUNOアイテムでつくるレシピも紹介



トースターの種類【加熱方法の違い】



トースターの種類は、以下の加熱方法の違いによっても分類されます。

加熱方法

特長・魅力

電熱式

・石英ガラスで電熱線を覆った石英管ヒーターを採用したもの

・シンプルな構造なので、価格も手ごろであることが多い

遠赤外線ヒーター

・遠赤外線を使用してじっくりとムラなく焼き上げる

・食材の旨みを引き出せる

コンベクション式

・内蔵されたファンで、トースター内の温度を均一に保つ

・熱が食材にムラなく伝わりやすい

スチーム式

・トースター本体に水を入れる給水口があり、蒸気を加えて焼き上げる

・食材の水分が失われにくく、ふっくらと仕上がる

ハイブリッド式

・遠赤外線と近赤外線との併用タイプ

・食材の外と中の両方を同時に加熱する




おしゃれなトースターの選び方3選




インテリアになじむトースター.jpg



ここからは、おしゃれなトースターの選び方を紹介していきます。

自宅のキッチンにはどのようなものが似合うかイメージしながら、

好みのデザインを選びましょう。



おしゃれなトースターの選び方①フォルム・サイズ感


オーブントースターの形で主流なのは横長タイプです。

スタンダードな横長タイプなら、違和感なくキッチンになじみむでしょう。


また、オーブントースターには2段構造の縦長タイプもあります。

縦長タイプは個性的なデザインなので、人と差をつけたい人におすすめです。

インテリアの邪魔をしたくない、収納場所を取りたくないという場合は、

ポップアップ式や縦長タイプを選んでみてください。

コンパクト設計なので、横長タイプと比較するとスリムに設置しやすいです。

丸みのあるフォルムを選ぶとかわいい印象になり、ナチュラルテイストのインテリアともマッチします。



おしゃれなトースターの選び方②テイスト



自分の好みや、キッチンのインテリアとの相性を考えて、テイストを選ぶのもポイントです。


<レトロ>

大きめのダイヤルが付いているものや、くすみ系の色が使われているものがおすすめです。

そのほか、ポップアップ式のトースターなら、それだけでレトロな印象になります。


<スタイリッシュ>

ミラーガラスやステンレス製、黒やメタリックカラーのものを選んでみてください。

中身が見えにくいため、生活感を抑えられます。

直線的な形状を選べば、シンプルでありながら存在感を放ち、キッチンがおしゃれに見えますよ。


<ナチュラル>

持ち手やトースターの側面が木素材・木目調であるものがおすすめ。

色は、白やクリーム系のなじみやすい色を選んでみましょう。



おしゃれなトースターの選び方③色



トースターをキッチンになじませたいのか、アクセントにしたいのかによって色の選び方は変わります。

生活感を出さずにインテリアになじませたい場合は、

キッチンのインテリアの色と同色のものを選ぶのがおすすめです。

おしゃれさをプラスしたければ、同類色を取り入れて空間にグラデーションをつくってみましょう。


キッチンのアクセントになるような色味を使いたい、壁の色を引き立たせたいといった場合には、

キッチンのインテリアや壁の色とは異なる色味を選んでみてください。




おしゃれなトースターを選ぶ時にチェックするポイント3つ




トースターで焼き上げた食パン.jpg



おしゃれなトースターを選ぶ時には、上で紹介した見た目だけではなく機能面に注目するのも重要なポイント。

最低限チェックしておきたい点を紹介します。



①一度に焼ける量



一度に焼ける食パンの枚数は、製品によって異なります。1、2枚焼けるものはサイズがコンパクトである場合が多いです。3~4枚まで焼けるものは、ピザなど食パン以外も調理しやすいでしょう。3人家族以上の場合は、4枚焼けるタイプがおすすめです。



②お手入れのしやすさ


お手入れのしやすさも考慮するとよいでしょう。

トースターはパンを焼くのがメイン用途になるため、パンくずが溜まりがち。

パンくずを溜めたまま使っていると出火や故障の原因になる可能性があるため、定期的なお手入れが必要です。


パンくずトレイが付いたトースターであれば、トレイを抜き取ってパンくずを捨てられるので、楽に掃除ができます。

もっと徹底してお手入れをしたい場合は、トレイや網、扉が取り外せて丸洗いできるタイプを選んでみてください。



③付随機能



温度調節やタイマー、加熱モードなどの付随機能にも注目してみてください。

温度調節やタイマーの設定幅が広いと、パン以外の料理にも使いやすいです。

なかには、製品に登録されているメニューをボタンで選択するだけで、

適した時間や温度で加熱・調理できるオートモードが付いたものもあります。


ほかにも、スチームやコンベクション、燻製など、焼き方や調理のモード切り替えができるものも。

多機能なトースターを選べば、料理の幅が広がりますよ。

トースターでかなえる簡単レシピ8品。おつまみ・お弁当作りをもっと楽しく

トースターで作るおうちお菓子7種類!定番やヘルシー食材を使ったレシピも紹介




BRUNOでおすすめのおしゃれなトースター



BRUNOには、見た目がおしゃれで使い勝手のよいトースターが揃っています。

ライフスタイルに合わせて選びやすい、2種類のトースターを紹介します。



スタイリッシュさが目を引く「スチーム&ベイク トースター」
ホワイトのスチーム&ベイクトースター.jpg



おしゃれな見た目に加え、機能面も充実しているBRUNO人気ランキング上位のトースター。

食パンが4枚同時に焼ける大容量タイプです。

ノーマル・スチーム・コンベクションといった3つのモードを搭載しており、幅広い調理が叶います。

スタイリッシュなデザインなので見た目にこだわる人も満足できるでしょう。

カラーは洗練された印象のブラック、トレンド感のあるグレージュとブルーグレーに続いて、

新たにホワイトが登場しました。

キッチンになじみやすいカラーで取り入れやすく、シンプル、シック、ナチュラルなど、

どんなテイストのインテリアとも相性がよいです。


スチーム&ベイク トースター

価格:16,500円 (税込)



バイカラーがおしゃれ「オーブントースター」BRUNOのオーブントースター.jpg



コンパクトで場所を取らないサイズ感のトースターです。

コンパクトではありますが、食パンを2枚横に並べても窮屈ではなく、空間に余裕があります。

また、上下のヒーターは別々に切り換えられるので、楽に焦げ対策ができるでしょう。

シンプルでありながらもバイカラーが特長的なデザインで、キッチンをおしゃれに彩ります。


オーブントースター

価格:7,150円 (税込)




おしゃれなトースターを選んで、愉しいクッキングタイムを



テーブルに広げられた朝食とトースター.jpg



自分好みのおしゃれなトースターを選べば、食パンをシンプルに焼くだけでも嬉しい気持ちになれるはず。

さらに、ライフスタイルに合わせて機能面などにもこだわって選ぶと、

トースターの出番が多くなることでしょう。

おしゃれなトースターを選んで、調理を愉しんでみてくださいね。



default image

ABOUT WRITER

BRUNO

愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド たとえば、ビーチサイドを仕事場に、 いつもの食卓をパーティに変え、 ファッションを愉しむようにインテリアを選ぶ。 “変幻自在”で”愉しさ重視”のライフスタイルがBRUNO流。 BRUNOは、人生を愉しむための 遊び心に満ちたライフスタイルをお届けします。

愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド たとえば、ビーチサイドを仕事場に、 いつもの食卓をパーティに変え、 ファッションを愉しむようにインテリアを選ぶ。 “変幻自在”で”愉しさ重視”のライフスタイルがBRUNO流。 BRUNOは、人生を愉しむための 遊び心に満ちたライフスタイルをお届けします。

記事一覧へ戻る

人気記事

HongKong icon
BRUNO HongKong
instagram icon facebook icon
Singapore icon
BRUNO Singapore
instagram icon facebook icon
China icon
BRUNO China
weibo icon
Taiwan icon
BRUNO Taiwan
instagram icon facebook icon
US icon
BRUNO US
instagram icon
Canada icon
BRUNO Canada
instagram icon
ThaiLand icon
BRUNO Thailand
instagram icon facebook icon