Kitchen

entry banner

トースターでかなえる簡単レシピ8品。おつまみ・お弁当作りをもっと楽しく

2021.06.16
517 0
リンクを共有 twitter icon line icon copy icon URLをコピー
Copy Icon
URLをコピーしました
Clip Icon
クリップしました

パンやグラタンなどを焼く時に大活躍するトースター。

上手に活用すると、簡単におつまみやお弁当のおかずが作れて、

料理のレパートリーが広がります。

今回はトースターでかなえる簡単レシピ8品とともに、

BRUNOの「スチーム&ベイク トースター」が持つ3つの魅力をたっぷりと紹介します。




トースターで作る料理の魅力

2コーヒーと並ぶスラッシュトースト.jpg

トースターは庫内の温度が上がりやすいため、

食材を早く加熱できるのが魅力です。

他にも使い勝手の良さやレパートリーの多さなど、トースターには魅力がたくさん。

ここでは、トースターで作る料理の魅力を解説します。




使い勝手が良い

トースターは火を使わない他、予熱なしで調理ができて、扱い方もシンプル。

タイマー付きで調理中に他の作業ができるなど、効率が良いのも魅力です。



料理のレパートリーが増え、質が上がる

トースター1つで、普段のおかずからスイーツまで幅広い料理が作れます。

揚げ物もトースターで温め直すだけで、出来立てのクオリティに。

また、見た目や美味しさに関わる焦げ目が付けられるのも、

トースターの魅力の1つです。



トースターで作る、家族が喜ぶ簡単レシピ

家族が喜ぶレシピでもトースターは大活躍。

下準備をすれば、後はトースターに任せるだけなので、時間も有効活用できます。

ここでは、家族が喜ぶ簡単レシピを3つ紹介します。



みんなが大好き「ふっくらジューシーハンバーグ」

3トースターで作った「ふっくらジューシーハンバーグ」 (1).jpg

子どもも大好きなハンバーグは、本格的なのに簡単に作れるメニューです。

トースターで焼いている間にソースを作れるので時短にもなります。



【アイテム】

スチーム&ベイク トースター


【材料】

<2人分/20分(下準備を除く)>

【手順】

  1. 合い挽き肉に玉ねぎ、牛脂、調味料などを加えハンバーグのタネを作る

※粘り気が出るまでよくこねるのがポイント

  1. ハンバーグの形に成形したら、中央を窪ませ冷蔵庫で10分休ませる

  2. トースターで12分焼いたら完成



「ふっくらジューシーハンバーグ」の詳しいレシピはこちら!




おもてなしにぴったりな「トースターdeカリカリ油淋鶏」

4トースターで作った「トースターdeカリカリ油淋鶏」 (1).jpg
おもてなしにもぴったりな本格料理ですが、

トースターで作ることで油ハネの心配がありません。



【アイテム】

スチーム&ベイク トースター



【材料】

<2人分/15分>



<かけダレ>



【手順】

  1. 下味を付けた鶏もも肉に片栗粉をまぶす

  2. アルミホイルを敷いたトレイに並べ、ごま油を塗って12〜13分焼く

  3. あらかじめ作っておいた、かけダレをかけたら完成



「トースターdeカリカリ油淋鶏」の詳しいレシピはこちら!





パーティーにおすすめの「ロールキャベツリゾット」

5トースターで作った「ロールキャベツリゾット」 (1).jpg

画像Alt:トースターで作った「ロールキャベツリゾット」

切ったら中からリゾットがとろりと溢れ出てくるロールキャベツ。


とろけるチーズとリゾットがトマトソースにぴったりです。

取り分けやすいので、誕生日などのパーティーにもおすすめ。



【アイテム】

スチーム&ベイク トースター



【材料】

<3人分・35分>



【手順】

  1. 耐熱ボウルにベーコン、マッシュルーム、ごはん、
    牛乳、塩を入れて電子レンジで加熱する

  2. あらかじめやわらかくしたキャベツにごはんを包んだら耐熱容器に並べる
    ※包んだ後に、おにぎりのように軽く握るのがポイント

  3. ソースをロールキャベツにかけ、チーズを乗せる

  4. トースターで15分〜20分焼いたら完成



「ロールキャベツリゾット」の詳しいレシピはこちら!



トースターで作る、お酒に合うおつまみの簡単レシピ

缶詰を使ったり、そのままトースターで焼いたりするだけで、

お酒にぴったりなおつまみがあっという間に完成します。

いつもとは違うおつまみで、自宅にいながら居酒屋気分を楽しんでみては。

トースターで簡単に作れるおつまみレシピを3つ紹介します。



缶詰で簡単に「さんまのアヒージョ風」

6トースターで作った「さんまのアヒージョ風」.jpg

おつまみにぴったりな「さんまのアヒージョ風」は、缶詰を使うのでとても簡単。

イングリッシュマフィンとも相性ぴったりです。



【アイテム】

スチーム&ベイク トースター



【材料】

<2人分>



【手順】

  1. 粗みじん切りにした秋刀魚にごま油、しょうゆなどの調味料を加え、
    イングリッシュマフィンにのせる

  2. トースターで8分〜10分ほど焼く

  3. 千切りにした大葉をのせて出来上がり


「さんまのアヒージョ風」の詳しいレシピはこちら!




おうちで居酒屋気分を味わえる「ころころにんにく焼鳥」

7トースターで作った「ころころにんにく焼き鳥」.jpg

おうちで居酒屋気分が味わえる「ころころにんにく焼き鳥」は、

ビールはもちろん、ハイボールや日本酒、ワインなど、

どんなお酒にもぴったりです。



【アイテム】

スチーム&ベイク トースター


【材料】

<2人分>



【手順】

  1. カットした鶏もも肉とにんにくを調味料でよく揉み込む

  2. アルミホイルに鶏もも肉、長ネギを置いて包む

  3. トースターで15分焼いてから混ぜ合わせ、
    フタを開けたままさらに15分焼く

  4. お好みでマヨネーズや七味唐辛子をトッピングする



「ころころにんにく焼き鳥」の詳しいレシピはこちら!


ヘルシーなのに満足できる「グリルキャベツ」

8トースターで作った「グリルキャベツ」.jpg

トースターで焼くだけのシンプルレシピ。

キャベツを芯まで美味しく食べられる、みんなが大満足の一品です。


【アイテム】

スチーム&ベイク トースター



【材料】

<2人分>



【手順】

  1. 芯を残したままのキャベツを、くし形にカットする

  2. パン粉とバジルを混ぜたオリーブ油をキャベツにのせる

  3. トースターで10分焼く

※焼き色を付けたい時は追加で加熱3分



「グリルキャベツ」の詳しいレシピはこちら!





トースターで作る、お弁当の簡単レシピ

忙しい朝に作るお弁当作りでもトースターは大活躍。

トースターの調理中に他のおかずも作れるので時短になります。

ここでは、お弁当にぴったりのレシピを紹介します。

トースターの力を借りて、忙しい朝を乗り切りましょう。



準備も調理も簡単な「ホットポテトサラダ」

9トースターで作った「ホットポテトサラダ」.jpg

野菜を準備したら、後はトースターにおまかせ。

準備も調理も簡単なので、時間がない朝にぴったりです。



【アイテム】

スチーム&ベイク トースター



【材料】

<4人分/25分>



【手順】

  1. 薄切りにしたじゃがいもの半量を耐熱皿に広げ、ソースとバターをのせる

  2. その上から残りのじゃがいもとアスパラガス、パン粉と粉チーズをのせる

  3. 20分焼いたら完成



「ホットポテトサラダ」の詳しいレシピはこちら!




冷蔵保存できて彩りきれい「さつまいもとれんこんデリ風サラダ」

10トースターで作った「さつまいもとれんこんデリ風サラダ」.jpg

さつまいもの甘みと、甘酸っぱいタレが食欲をそそる

「さつまいもとれんこんデリ風サラダ」。

冷蔵庫で2〜3日保存可能なので、お弁当の常備菜にぴったりです。

さつまいもだけ、れんこんだけでもおいしく作れます。



【アイテム】

スチーム&ベイク トースター



【材料】

<2人分>



【手順】

  1. カットしたさつまいもとれんこんを片栗粉にまぶす

  2. さつまいもとれんこんを重ならないよう並べる

  3. トースターで10分焼く

  4. 醤油、砂糖、酢、黒入りごまを混ぜたタレと3を合わせ、
    とろみと照りが出るまでよく混ぜ合わせる



「さつまいもとれんこんデリ風サラダ」の詳しいレシピはこちら!




BRUNO「スチーム&ベイク トースター」の3つの魅力

11BRUNOのスチーム&ベイクトースター.jpg

BRUNOの「スチーム&ベイク トースター」には3つの魅力があります。

調理時間の短縮やクオリティの高い仕上がりに満足すること間違いなし。

この魅力を活かして、おいしい料理を楽しみましょう。



1.スピーディーな焼き時間

「スチーム&ベイク トースター」は、食パン4枚がたったの4分で焼ける、

スピーディーな焼き時間が魅力。

朝の忙しい時間でも家族分のパンを同時に調理できます。

さっとトーストするだけで、出来立ての食感を家族みんなで味わえるでしょう。



2.料理のレパートリーが広がる3つのモード

「スチーム&ベイク トースター」には、次の3つのモードが搭載されています。

  1. スチームモード:外はカリッと、中はもっちりふわふわな食感のトーストが焼き上がります。

    フランスパンやバターロールなどを焼く時にもおすすめです。


  2. コンベクションモード:焼きむらがなく、ふっくらジューシーに焼き上がるモード。

    肉や魚のうまみを閉じ込めて焼ける他、予熱なしでスイーツが作れるのも魅力です。


  3. ノーマルモード:グラタンやピザなど、焼き目を付けたい料理にぴったりです。



3.「おいしさ」には2つの秘密がある

「スチーム&ベイク トースター」が持つ「パワースチーム機能」は、

薄い水蒸気のベールで食材の表面を包み込み、

一気に高温で焼き上げるので水分を逃しません。

焼いた後でも水分が保たれ、外はカリッと中はもっちりとした食感に仕上がります。


もう1つの秘密は、均一な熱で食材を包み込む「うまみ包み製法」。

ヒーターの熱をファンで庫内に行き渡らせ、食材全体に熱を加えます。

高温で焼いても焼きむらが少なく、きれいに仕上がります。




トースターを使ったレシピで料理をもっと楽しもう

12トースターで作った「照り焼きマヨトースト」.jpg

パンを焼くだけではなく、おつまみやお弁当作りでも大活躍するトースター。

レシピはたくさんあるので、活用すれば料理の幅も広がります。

トースターを上手に使って、簡単で時短になる料理作りを楽しんでくださいね。



トースターで作るお菓子レシピは、こちらをチェック!

default image

ABOUT WRITER

BRUNO

愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド たとえば、ビーチサイドを仕事場に、 いつもの食卓をパーティに変え、 ファッションを愉しむようにインテリアを選ぶ。 “変幻自在”で”愉しさ重視”のライフスタイルがBRUNO流。 BRUNOは、人生を愉しむための 遊び心に満ちたライフスタイルをお届けします。

愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド たとえば、ビーチサイドを仕事場に、 いつもの食卓をパーティに変え、 ファッションを愉しむようにインテリアを選ぶ。 “変幻自在”で”愉しさ重視”のライフスタイルがBRUNO流。 BRUNOは、人生を愉しむための 遊び心に満ちたライフスタイルをお届けします。

記事一覧へ戻る

人気記事

HongKong icon
BRUNO HongKong
instagram icon facebook icon
Singapore icon
BRUNO Singapore
instagram icon facebook icon
China icon
BRUNO China
weibo icon
Taiwan icon
BRUNO Taiwan
instagram icon facebook icon
US icon
BRUNO US
instagram icon
Canada icon
BRUNO Canada
instagram icon
ThaiLand icon
BRUNO Thailand
instagram icon facebook icon